工場(排水処理設備)のにおい監視システム


人気ブログランキングへ

工事種別

硫化水素臭の臭気対策

担当(著者)
臭気判定士 シックハウス診断士 山田大介
提出日付
2019年5月22日
施工先
某化学会社(排水処理設備)
施工概要
工場(排水処理設備)のにおい監視システム
施工前状況
  • 東海地方にある某化学会社様より問い合わせを頂きました。
  • 近隣の住民様から汚水系の臭気がすると時折苦情が出ており、また、通勤する社員の皆様からも同様に苦情が出ておりました。
  • 工場を確認すると、排水処理設備から汚水系臭気が確認出来ましたが、排水処理施設の臭気で臭気苦情が発生したのかを確認する必要がありました。
  • 臭気苦情のタイミングと臭気の発生状況が整合するかどうかを確認する為、におい監視システムDeomoniをご提案させて頂きました。
施策内容
装置などの名称/分類
装置の紹介(機能等)
  • 最大距離:100m
  • 検量線 :無(臭気指数とセンサー値の相関)
施工後の状況
  • におい監視システムDeomoniの納入によって、排水処理設備から排気した臭気が敷地境界線の樹木や守衛室を超えて飛散しているか確認出来るようになりました。
    ※風向風速計は既に自社で使用している為、臭気苦情が起こった際の状況は把握できます。
その他補足感想など
  • 納入前検証デモテスト:電波確認実施
  • 工場の悪臭苦情対策やにおい監視は、弊社共生エアテクノが対応しております。ぜひお問い合わせ下さい。
におい監視システムDeomoniボックス
におい監視システムDeomoniボックス
におい監視システムイメージ

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

下記のバナーをクリックお願いいたします!
ブログランキングバナー人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

 


ニオイで女性に嫌われない方法


人気ブログランキングへ

種別

商業出版(電子書籍)

担当(著者)
提出日付
2019年5月11日
書籍の概要
体臭対策、口臭対策、部屋のニオイ対策、嗅覚のメカニズム等
出版の経緯
  • 出版には大きく、商業出版あるいは企画出版と自費出版がある。
  • 自費出版から大ベストセラーになるケースもあるが、著者にとってはコスト負担が大きくなる。
  • トータルで考えれば商業出版(企画出版)が本来、目指す形であると思う。
  • しかし新人著者や企画内容、読者のターゲットによっては重版がかからない確率が高く、初期コスト等を考えれば、簡単に商業出版をさせて貰える事はない。
  • その点、amazonのキンドルや楽天のkoboをはじめ、一気に普及してきた電子書籍という媒体であれば、初期コストを大幅に抑えられ、製本した在庫を抱えるリスクやコストもなくなる。
  • 弊社では、電子書籍での企画コンペという形で行われた内容で出版社からゴーサインをいただき、ニオイに関する書籍を、電子書籍という媒体にて、出版させていただく事となった。
  • 担当は、臭気判定士の松林がメインとなり、当時在籍していた大卒若手臭気判定士がアシスタントとなり、本プロジェクトを推進していった。
書籍の内容
  • ニオイといっても、読者が気にするのは、体臭や口臭、加齢臭といった自分自身や周囲の人からのニオイがメインとなる。
  • また、部屋の臭気対策、家での異臭問題等、本来弊社が行っている臭気調査や臭気測定という主業務からも多くの知見を書籍に盛り込む事となった。
  • さらには、臭気判定士の受験科目の一つである嗅覚概論を中心とした、ニオイの基礎知識や小ネタも章立ての一つに入れる事で、大枠を決めて執筆がスタートした。
  • 何度も編集者さんとのやり取りを行って、徐々に目次と内容が完成していった。
  • 監修者に、体臭専門の五味クリニック、五味院長に加わっていただき、弊社の専門外の部分の知見や知識を裏付けしていただいた。
書籍の名称/分類
書籍の内容
  • 臭気判定士による家庭や部屋、空間の臭気調査異臭調査、臭気測定の方法
  • ニオイ刑事が教える、体臭や加齢臭の原因と対策
  • スメハラやコスメティックバイオレンス、加齢臭といったニオイのキーワードの解説
出版の状況
  • 最終的に本の題名が、「ニオイで女性に嫌われない方法」に決まり、正式に発売が開始後、ジメジメする梅雨の季節や、ブーツのニオイが気になる冬、さらには、においデカがテレビやラジオ、雑誌等に出演したタイミングで多くのDLがあり、電子書籍としてはベストセラーとなり、今も堅調にご愛読いただいている。
その他補足感想など
  • 第1章:バレンタインに、ミンティアやブレスケアばかり貰うあなたへ。
    口臭の原因や病気との因果関係を解説し、口臭改善や口臭予防の方法が書いております。
  • 第2章:「課長、送別会の堀りごたつはNGですよ」と言われるあなたへ。
    足のにおいがなぜ、クサくなるのかの要因から足臭対策や予防、靴の選び方まで。
  • 第3章:同じグループなのに、自分だけメールであいさつされるあなたへ。
    スメハラ男子はお家がクサイという家のニオイの原因や特性、洗濯や衣類まで触れております。
  • 第4章:自分の後にトイレに入った部下がせき込んでいるあなたへ。
    便のニオイについても触れた後、ビジネスランチの選び方や体臭と食事の関係等。
  • 第5章:部長、ご家庭でペットとか飼っていますか?と聞かれるあなたへ
    汗と体臭の関係、体臭予防のトレーニングや運動、食事、外回り時の体臭対策等。
  • 第6章:先輩!私のお父さんと同じニオイがします・・と笑顔で言われるあなたへ。
    ここでは体臭の中でも加齢臭についてメカニズムから要因、対策と予防まで書いています。
  • 第7章:女性の頭皮のニオイは、アメリカザリガニの6倍クサイ!?
    男性だけじゃなく女性も体臭や口臭、加齢臭は発生しますし、頭皮臭対策は女性の方が大切!
  • 第8章:嗅覚の役割を知っておこう。
    嗅覚の三大役割等、日常における嗅覚の役割や豆知識を書いております。

これからまたジメジメ梅雨から暑い夏がやってきます。スメハラの張本人にならないように、体臭や加齢臭対策をお考えの方はぜひ、拙著「ニオイで女性に嫌われない方法」
http://quickbooks.impress.jp/?p=4183
もご参照になさってみて下さい。電子書籍ですので、誰にも見られず買えて読めます。

ニオイで女性に嫌われない方法

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

下記のバナーをクリックお願いいたします!
ブログランキングバナー人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

 


汚泥堆肥化施設の臭気対策


人気ブログランキングへ

種別

工場の臭気対策

提出日付
2019年5月2日
施工先
汚泥堆肥化施設
施工概要
施工前状況
  • 汚泥を堆肥化する施設において、近隣住民様から悪臭苦情がしばしば発生していた。
  • 堆肥化工場としては、あらゆる施設において臭気が発生する状況であり、また、臭気の測定等も行った事がなく、悪臭苦情に対して、何をどこから対策していいのかすら、わからない状況であった。
  • しかし、地方自治体からの行政指導も入るような状態となってきたので、何かしら臭気対策を考えていかなくてはならなくなり、まずは臭気の測定や現状把握からスタートしようと、そのような臭気対策の専門業者をインターネット等で検索しておられた。
  • 弊社共生エアテクノの工場における臭気の現状把握としての、臭気のコンサルテーションをご覧いただき、お問い合わせを頂戴した為、弊社の臭気判定士が担当させていただいた。
施策内容
  • 一度、現地へお伺いし、実際の工場を確認させていただいた上で、臭気コンサルテーションのお見積書をご提出し、弊社にご依頼いただける事になった。
  • 作業としては2日間とし、臭気判定士4名にてチームを組んだ。
  • 工場内での臭気が高い為、工場内のあちこちで臭気を採取したり作業をするチームを2名。
  • 採取した臭気を測定したり、周辺への臭気の飛散度を実際に嗅覚の官能評価で確認するチームを2名という班分けとした。
  • 同時に、弊社では脱臭対策まで行う事が出来る為、消臭剤のマッチングテスト等も行った上で一連の臭気対策コンサルテーションを終了した。
装置などの名称/分類
装置の紹介(概要)
  • 臭気判定士による臭気測定とコンサルテーション
  • 臭気濃度(臭気指数)の算出と周辺調査から、臭気拡散シミュレーションと周辺への影響度把握
  • 消臭剤マッチングテスト等による次のステップへの準備
施工後の状況
  • 2日間にわたり、約30カ所での臭気を採取し臭気濃度(臭気指数)を算出した事と、臭気拡散のシミュレーションと実際の嗅覚の官能評価での飛散度合が確認した事で、臭気対策の必要箇所や方法論のご提案等までを報告書に纏めて、報告会まで実施させていただき、検収となった。
その他補足感想など
  • 大きな施設において、あらゆるところから臭気が発生する場合、どこのラインや設備から、どれくらいの強さの臭気が発生していて、それがどこまで拡散しているのか、正確に把握するのは難しい。
  • 弊社では、工場や設備の大小にかかわらず、簡易的なコンサルテーションから脱臭テスト等まで付随した大規模な臭気対策コンサルテーションまで、お客様のご要望や実施したい内容に応じて、様々なお打ち合わせをさせていただいた上で、ベストなご提案をさせていただいている。
  • 本現場では、脱臭対策としての脱臭装置の導入というよりは、まずはしっかりとした現状把握を行いたいというのが最大のご要望であった為、臭気判定士4名でチームを形成し、臭気の現状把握を徹底的に行うコンサルテーションにて、作業を実施させていただいた。
  • 結果として、2日間にわたって臭気を採取し、すぐに測定していく、というフローをメインに、周辺への臭気の拡散調査や、簡易的な消臭剤のマッチングテストまで、しっかりとした臭気コンサルテーションを実施させていただく事が出来た。
  • 報告会でも内容には大変ご納得いただけて、次の対策やステップへのご相談も頂戴出来た。
  • 臭気の変動がある場合や、少し中期・長期で見ていきたい場合などは、弊社の臭気監視システムDeomoniなどもお役に立てると思う。
  • 工場の排気臭気や臭気対策のご相談でしたら、日本でもタイでも、弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。
臭気採取
臭気採取
臭気採取
臭気測定
臭気測定
臭気測定

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

下記のバナーをクリックお願いいたします!
ブログランキングバナー人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/