工場の排気臭対策としての脱臭装置


人気ブログランキングへ

 
種別

脱臭装置の設計や製造、出荷まで。

担当(著者)
臭気対策コンサルタント 平山レオ
提出日付
2020年8月7日
対応先
概要
活性炭を用いたデオキーパー脱臭装置や、デオドプロと組み合わせるスクラバー脱臭装置
対応前の状況
  • 日本の工場の臭気対策でも、タイの工場の臭気対策でも、臭気判定士や営業担当者がお客様と打ち合わせを行い、進捗していった状況で、基本的には弊社共生エアテクノでは、基本的な設計業務からスタートする。
  • 設計業務については、大阪ラボでの設計図面を製作することもあれば、協力業者様に依頼することもあり、いずれにしても、脱臭装置の製作業務については協力工場様とパートナーシップを提携し、CO-WORKしながら仕上げていく。
  • 当然、弊社内でデオキーパー脱臭装置の設計や製造、出荷までを担当するという点では、それらのすべてに関わるため、社内・社外への打ち合わせやスケジュール確認等、業務フローは多い。
対応内容
  • そういった中でも、少しでもお客様にまずはわかりやすく、お問い合わせの段階でいかに脱臭装置のイメージをもっていただけるかという部分にも、技術開発メンバーは創意工夫をしている。
  • 例えば、スクラバー脱臭装置として弊社が発売しているインジェクションスクラバーハイブリッドスクラバーは、消臭剤デオミストのスプレー噴霧方式であるデオミスト各タイプを含めて、カタログをわかりやすく絵柄表記にして、さらにイメージがわかりにくかった大きさ等をまとめたスペック表も基本的な風量をもとに作成した。
  • その中でも、粉塵量の臭気の強さをグラフにした、湿式方式の選定グラフなどもあり、お客様から「わかりやすいね」とご好評いただいている。
  • 次には、活性炭脱臭装置であるデオキーパーの型式やカタログの刷新を行っており、お客様に見やすく、わかりやすく、さらにお役に立てるように、鋭意準備を進めているところである。
  • 完成したら、また、弊社HPや各ブログでも、ご紹介していく。
装置等の紹介
施工後の状況
  • 標準品をデオキーパーCF型。cartridge filling.
  • カゴキーパー(籠式)をBF型。Basket filling.
  • 積層型をDF型。Direct filling. と型式命名を行い、よりデオキーパータイプをわかりやすくする。
その他補足感想など
  • 新商品を常に開発し、それらを既存のマーケットへ投入していくこと。あるいは、既存の商品やサービスを、新しいマーケットへ投入していくこと。弊社では、前者については、ここ数年で、デオキーパーdeomoniインジェクションスクラバーといった新商品を開発しており、マーケットに必要としていただけている。後者では、タイを中心とした東南アジアへの進出により、新たに弊社の脱臭技術や消臭ノウハウを必要としていただけるマーケットにてお役に立てるよう頑張っている。
  • また、新商品というのは、簡単に出てくるものではないため、例えば上述したように、デオキーパーという軸となる脱臭装置が一つ創造されたら、そこから派生させていくという方法も、新商品開発という一つの大きな方法であると思っている。
  • デオキーパーでいえば、カゴキーパーやメガキーパー、ミニキーパーといった派生商品が続々と開発されたが、それらは全て、マーケットの声、つまりお客様の声によって「こんなのあったらいいよね」をもとに創造され、設計され、開発されたものである。
  • deomoniについても同じく、アンドロイドバージョンをはじめ、パトライトのオプションや、鋭意実施中の新たなるオプション等、続々とその姿や形を変化させていくことで、進化することができている。
  • 弊社では営業部のメンバーは、臭気判定士として臭気対策のコンサルタントも兼務しているし、技術面でもある程度の知識は自然と蓄積されていくものである。
  • このように、お客様の声が、営業や設計、開発までヒントを頂戴するケースも多く、ぜひ「こんなのあったらいいな」というお声も、弊社共生エアテクノまでお寄せいただけましたら幸いです。
脱臭装置製作中
脱臭装置製作中
 

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

問い合わせボタン

下記のバナーをクリックお願いいたします!
ブログランキングバナー人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/