病院の異臭調査(歯科クリニック)


人気ブログランキングへ

工事種別
病院の異臭調査/歯科クリニックの汚水・下水臭調査/下水臭の発生源調査
担当(著者)
臭気判定士 作業環境測定士 佐藤元
提出日付
2016年4月18日
施工先
首都圏の某歯科クリニック
施工概要
歯科クリニックにて、不定期に異臭が発生していた。
いろいろ対策したが、異臭の発生がおさまらない為、臭気調査をご依頼いただいた。
施工前状況
下水のような異臭が不定期に発生する。
発生した時には、バックヤードで強く下水臭を感じるが、たまに診察スペースへも臭気が流れていく。
水道屋さんや設備屋さんに見て貰い、いろいろ対策をしたが、改善しない。
施策内容
1.臭気発生源調査の経験豊かな2名の臭気判定士にて現場へ乗り込んだ。
2.確かに不定期に、汚水臭・下水臭が発生している事を臭気判定士の鼻の官能で確認出来た。
3.スモークテスターを用いて、空気の流れを確認していった。
4.嗅覚及びにおい測定機にて、臭気強度と質のマッピングを行った。
5.図面と現場をにらめっこして、目視で出来る限り、配管や設備配置を確認していった。
6.たくさんの仮説をたてて、トレースガスにてそれらを実証して行った。
7.発生源を特定出来たので、設備業者さんにそこを補修して貰った。
装置などの名称・分類
  • 熟練臭気判定士の嗅覚による官能評価
  • におい測定機による臭気強度マッピング
  • スモークテスターによる空気の流れの確認
  • トレースガスによる仮設の実証
  • 活性炭マスク
  • 設備図面
装置の紹介(概要)
  • におい測定機・・・大気臭の臭気を検知して測定するためのガスセンサー。
  • スモークテスター・・・大気臭の臭気を検知して測定するためのガスセンサー。
  • トレースガス・・・発生源特定が困難と言われている臭いを調査するためのガス。
施工後状況
汚水・下水臭気の漏洩箇所を特定し、そこを補修していただいた。
それにより、下水道から下水臭がクリニック内に侵入してくるルートがなくなり、不定期な異臭発生も改善された。
その他補足感想など
  • 弊社がオファーを受けていた報道番組の取材先として快諾をいただいた。
  • 歯科クリニックの先生のお話では、このような悪臭は病院としてよろしくない。
  • 同じような悪臭問題で苦しんでいるクリニックもあると思うが、解決策はない。
  • このような臭気対策の専門会社があり、悪臭問題を解決できる事を、テレビを通じて同業者にも知ってもらえればいい。という事で、歯科医院の休日に調査をさせていただいた。2回にわたる臭気調査の末、下水臭の発生源を特定できた。設備業者さんに補修を行って貰った事で、下水臭が不定期に発生する状況は改善された。
バックヤードで強く下水臭を感じる
バックヤードで強く下水臭を感じる
におい測定機による臭気強度マッピング
におい測定機による臭気強度マッピング
仮説を実証するトレースガス
仮説を実証するトレースガス
汚水・下水臭気の漏洩箇所を特定し、そこを補修
汚水・下水臭気の漏洩箇所を特定し、そこを補修

今回は、歯科クリニックの汚水・下水臭調査についてお伝えしました。
原因不明の臭気でお困りの場合は共生エアテクノまでお気軽にお問合せください。

共生エアテクノへのお問合せはこちら

 

下記のバナーをクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/