厨房」タグアーカイブ

飲食店舗(中華料理店)からの排気臭対策


人気ブログランキングへ

記事の種別

飲食店舗(中華料理店)からの排気臭対策

担当(著者)
臭気判定士 2級管工事施工管理技士 原田隆寛
提出日付
2020年2月7日
施工先
新築タワーマンション内の飲食店用テナント(中華料理店)
施工概要
施工前状況
  • 某所にて大規模な再開発計画があり、その一環としてタワーマンションの建築構想があった。
  • 1階にはテナントスペースが設けられることとなり、その中の1つには飲食店用のテナントが用意されることとなった。
  • 入店するテナントさんは、中華料理屋さんに決定したが、上の階の住戸を販売するにあたり、中華料理の厨房臭についての懸念が持ち上がった。
  • 設計段階から、デベロッパー様及び設計会社様にて対策を勘案され、脱臭専門会社である弊社共生エアテクノにご相談が寄せられた。
施策等の内容
  • 中華料理屋さんは移転前からあった為、まずは現状での臭気測定を実施し、臭気濃度臭気指数)及び拡散状況等の確認を行った。
  • そのうえで、新しいタワーマンションでの設計図をもとに、どこまで臭気を低減してあげれば、上階の住戸まで厨房臭がとどかなくなるか、シミュレーションを行った。
  • それらをふまえて、厨房排気臭の脱臭装置を、設計段階からご提案させていただいた。
  • ゼオガイア(旧 マグセライド)という脱臭フィルターを、専用のケーシングボックスに入れて設置する方法でスペックインいただき、実際に導入まで実施させていただいた。
  • 設置し稼働後、臭気測定を実施し、問題ない事を確認できた。
装置等の名称/分類
装置等の紹介
施工後状況
その他補足感想など
  • 飲食店の厨房排気臭では、排気ダクトを屋上まで立ち上げて、拡散効果を期待する排気方式も比較的多く見かける。
  • しかし例えば高層マンションでは、屋上まで排気ダクトを立ち上げるだけでも相当な手間とコスト、そして圧力損失やメンテナンスも容易ではなくなってしまう。
  • さらに、排気ダクトを立ち上げても、厨房排気臭が低減するわけではなく、悪臭防止法条例をクリアできるとも限らない。
  • また、都心部の密集エリアでは、周辺がすぐに住居というケースも多くあるため、小手先の方法では悪臭苦情の発生に繋がる可能性も高くなってしまう。
  • このケースでは、ゼオガイア脱臭フィルター(旧 マグセライド)の設置段数に余裕を持たせたケーシングボックスを選定しておき、万が一、臭気苦情が発生した場合には、脱臭フィルターを追加で設置できるような安全措置まで施すことをご提案し、了承を得ている。
  • 稼働後の臭気測定を実施し、高い脱臭効果を得た。同時に、稼働約1年後にも脱臭効果の測定を実施させていただいたが、しっかりとした脱臭効果を発揮しており、臭気クレーム等は一切発生していないとの事だった。
  • 飲食店や食品工場の臭気対策であれば、いろいろなご提案が可能であるため、脱臭対策や臭気測定等をご検討であれば、日本でもタイでも、まずは弊社共生エアテクノまでご相談下さい。
排気臭測定
臭気対策工事

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

下記のバナーをクリックお願いいたします!
ブログランキングバナー人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/