火事のあとの脱臭作業



人気ブログランキング

  
担当(著者)
臭気判定士 作業環境測定士 佐藤元
提出日付
2022年12月17日
対応先等
店舗での火災(3階建ての店舗)
状況等
  • 某店舗にて、不幸にも火災が発生してしまいました。
  • 火元から3階建ての店舗内全体に延焼してしまった状態とのことでした。
  • 幸いにも死傷者等はおらず、近隣住居への延焼等もなかったことから、本店舗の改修作業が行われていきました。
  • 店舗なので、改修後、来客はあるし、従業員さんが常にいて働く空間なので、火事のあとのニオイであったり、空気環境的な部分での懸念は当然、出てきておりました。
  • 請負業者様や設備業者様にて、まずは解体できる部分を解体していったところ、やはりススのまわりがひどく、躯体(コンクリートや真柱など)を残して、内装材やらフロア、装飾品などはほぼ撤去となりました。
  • それでもまだ、火災臭がしっかり残っていることから、火事の後の消臭対策をしっかりやろうということで、インターネットにて検索いただき、弊社にお問い合わせを頂戴しました。
  • さっそく、臭気判定士が本件の対応に当たりました。
対応内容
  • まずはお電話にて内容のヒアリングから、ざっくりとした作業内容や工程、費用などをお話させていただきました。
  • 予算やスケジュール等がOKとなりましたので、現調を実施させていただき、本見積のご提出からすぐ承認を頂戴したため、火災後の焼き焦げ臭対策を実施することとなりました。
  • すでにススなどがまわっていた部分の多くは撤去していただいておりましたので、脱臭作業としては、スタートしやすい状態ではありました。
  • ビフォアーとして臭気判定士ニオイセンサーによる臭気強度測定を実施しました。
  • その後、脱臭機材を持ち込みまして、本格的な脱臭作業を実施させていただきました。
  • 具体的には、メインに大型の業務用オゾン脱臭装置を据え付けまして、それが行き渡りにくい個所に個別で小型のオゾン脱臭装置を設置しました。
  • さらに、火災臭やスス臭の消臭剤を噴霧しつつ、オゾンガスの脱臭効果を高める促進剤も併用して用いました。
  • その他、臭気判定士の嗅覚で常にニオイをチェックし、気になる箇所の清掃やふき取り等も実施していきました。
  • 最後に臭気測定ダイオキシン測定を実施して、脱臭作業は無事、完了しました。
装置等の紹介
対応後の状況等
その他補足感想など
  • これから冬になり、乾燥する季節になりますと、火災の発生が増えてしまいます。
  • 火事になった建物内では、焼き焦げ臭やスス臭が躯体に付着してしまうことから、脱臭作業をすることなく、内装材をリニューアルする等だけでは、臭気という点では不完全なケースもしばしば聞いております。
  • また、いろいろなものが燃えてしまったことから、ダイオキシンの発生も懸念されることから、ダイオキシンの濃度を測定したいといったご要望もしばしば頂戴します。
  • 弊社では、付着しているススの除去作業から、付着してしまった焼き焦げ臭の脱臭作業、スス臭の臭気判定士による官能評価による測定や、ニオイセンサーを用いた臭気強度測定等、多くの作業を一貫して請負することも可能です。
  • また、弊社では、火災後の脱臭作業に熟練している臭気判定士や、臭気対策コンサルタント、あるいは作業環境測定士といったメンバーが、ポイントポイントで、嗅覚や機械を用いての臭気確認を実施していきます。
  • 本現場でも、スス臭が強いというポイントを嗅ぎだしては、そこに残っていたススのふき取りであったり、重点的に脱臭を行っていく、といったような作業を常に実施しておりました。
  • 当たり前ですが、発生源が残ってしまっていれば、なかなか脱臭作業を行ってもニオイが消えないのです。発生元(スス)を除去したうえで、脱臭作業を実施していかなくてはなりません。
  • ただ単に、オゾンガスを発生させて、脱臭作業完了・・というのでは、弊社としては本当に脱臭作業を実施したとは考えておりません。
  • 火事や火災になってしまった場合の、焼き焦げ臭やスス臭対策でしたら、弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。
 
オゾン脱臭機
消臭剤
消臭剤噴霧作業
オゾン脱臭作業(換気)
    

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

お問合せはこちらからどうぞ
  

下記のバナーをクリックお願いいたします!

人気ブログランキング

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/