魚介」タグアーカイブ

食品工場の排気臭対策(近隣住民様からの悪臭苦情対策)



人気ブログランキング

  
種別
食品工場の排気臭対策
担当(著者)
臭気判定士 2級管工事施工管理技士 原田隆寛
提出日付
2023年2月27日
対応先等
某食品製造工場(魚介系臭気の脱臭)
概要
近隣住民様からの悪臭苦情対策
状況等
  • 某食品製造工場様にて、従来の食品の製造工程から、新しい事業として、新たなる食品の工程を生産をスタートしました。
  • すると、今まで発生していた臭気とは、異なったニオイの質の臭気が排気されるようになり、排気口から拡散された臭気が、近隣住民様から臭気苦情となってしまいました。
  • そのため、工場においての対策として、まずは屋外への排気を中止して、工場内の製造ルーム内に排気を戻すという、室内循環型の方式に変更してみました。
  • しかし、今度は工場内がものすごい臭気となってしまい、従業員様が困ってしまったと同時に、建物から臭気が漏れ出すことで、結局、近隣様からの臭気苦情も収まりませんでした。
  • 悪臭苦情が役所等にも寄せられ始めると、悪臭防止法としての規制値も問題となり、工場側としてはいよいよ本格的な脱臭対策を検討することになりました。
  • 過去、脱臭装置でうまくいかなかったケースもあり、インターネットでしっかりリサーチの上、弊社共生エアテクノなら信頼できるのではないかとご相談いただきました。
対応内容
  • まずは工場の脱臭対策に経験豊富な臭気判定士が、現地を訪問させていただきました。
  • 臭気の質や強さ、そして工場の製造工程、生産時間、ボリューム、排気風量、既存設備、ユーティリティなどを総合的に判断し、今回の脱臭対策のご提案を、厨房排気の脱臭装置である「ゼオガイア」とすることとしました。
  • 次のステップとして、2つのことを同時に実施することになりました。1つは臭気測定です。臭気指数臭気濃度)を測定し、そこから臭気拡散のシミュレーションを実施することで、工場からの排気臭がどの範囲まで飛散しているのかを可視化します。今1つは、脱臭装置のデモテストです。拡散している臭気の範囲を、どこまで小さくできるのか、をテストしていくことになります。
  • 脱臭テストおよび臭気コンサルテーションを同時に実施したことで、本件における臭気対策のご提案が可能となりました。1つには脱臭装置として、ゼオガイアを4段+コルゲート1段というスペック。また今1つとして、排気方法の変更。場内循環をやめて、屋外へ排気する方法に戻すのですが、排気口の位置を変更することにより、脱臭されたあとの食品臭気の排気を、臭気苦情が発生せず、なおかつ悪臭防止法の条例に定められた数値以下にすることが可能となりました。
  • 無事、脱臭装置の実機を設置し、臭気測定まで対応させていただきました。
装置などの名称/分類
  • 食品工場の脱臭装置
  • 食品製造工場の排気臭対策
  • 魚介系臭気の脱臭
装置等の紹介
  • ゼオガイア脱臭装置
  • 吸着再生式のフィルター脱臭装置
  • 臭気コンサルテーションからデモテスト、脱臭装置の実機導入、効果検証まで
対応後の状況等
  • 脱臭装置の実機を導入後、弊社にて臭気測定を実施させていただきました。想定通りの脱臭効果を発揮していることが確認でき、さらに後日、役所による臭気測定もOKとなり、近隣臭気苦情も収まったと聞いております。
その他補足感想など
  • 当初、弊社臭気判定士が工場にお伺いさせていただいたとき、工場周辺にてすでに、魚介系の煮込み臭気が漂っていることを確認できました。
  • 同時に、お打合せや現地調査のために工場内へ入らせていただいたら、工場の室内に充満する臭気が大変強いため、これは従業員様もなかなか過酷な環境であると感じました。
  • 工場様としては、従業員様も大切にされておられるし、近隣住民様との関係性もきちんとしていきたい、そして役所が定める臭気の規制値があるなら、それも当然、法令順守したいという考え方でありましたので、弊社としてもそのゴールをクリアするためのお手伝いを鋭意、対応させていただきました。
  • ゼオガイア脱臭装置は、厨房の排気臭の脱臭フィルターとして数多くの実績がございます。多くは建築設備設計の計画段階にスペックインいただくのですが、もちろん本件のように、既存の飲食店や食品スーパー、食品製造工場の排気臭対策としても、数多く用いられております。
  • 特徴としては、フィルター形式ですので、段数の設定ができることです。
  • 本件では、結果として、原臭の臭気濃度40,000(臭気指数46)だったものを、ゼオガイア脱臭装置の4段&コルゲート活性炭フィルター1段を通過した、脱臭後について、臭気濃度400(臭気指数26)ということで、実に99%の脱臭効率を脱臭性能として発揮することができました。
  • 今回は上述したように、ゴールの条件をクリアするためにここまでのスペックとしましたが、仮にそこまでは必要ない場合、フィルター段数を減らして設計することが可能ですし、予備フィルターを設置するスペースだけ設けておくような脱臭設備の設計提案も可能となっております。
  • 工場の臭気対策や、排気臭対策、脱臭装置の勘案やご相談などございましたら、新設・既設問わず、弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。
 
食品工場の排気臭対策
食品工場の排気臭対策
    

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

お問合せはこちらからどうぞ
  

下記のバナーをクリックお願いいたします!

人気ブログランキング

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/