下水のようなニオイの臭気調査


人気ブログランキングへ

 
担当(著者)
臭気判定士 山田大介
提出日付
2020年7月17日
対応先
某店舗
対応の概要
下水のようなニオイの臭気調査
対応前の状況
  • 某店舗にて、不定期に、汚水や下水のような悪臭が発生し、店内にも時々、充満して困っておられた。
  • 店舗ということで、従業員はもちろん、来客される方々がその硫黄化合物系臭気で不快感を感じられたり、特には悪臭苦情にもつながるケースもあったとのこと。
  • 店舗の運営会社、設計会社、建築会社、設備施工会社等がいろいろと調べてみたが、まったくその異臭の発生元がわからないまま、いたずらに時だけが過ぎていた。
  • コロナの影響で、店舗も休業が余儀なくされたため、この機会にと、臭気調査の専門会社を検索され、弊社共生エアテクノにお問い合わせいただいた。
対応内容
  • 異臭調査に熟練している臭気判定士や、現場経験豊富な臭気対策コンサルタントにて、臭気発生源調査に必要な道具を携えて、現場へ訪問した。
  • 当初、はっきりとした異臭は特に感じられず、下水のような悪臭と聞いていたことから、衛生配管や衛生設備をチェックしていった。
  • 現場にて、図面と現地を照らし合わせていくと、改築に改築を重ねていることもあり、まったく現状と合致しない状況となっていることがわかった。
  • そこから天井裏にて、わずかに汚水のような臭いが感じられたため、そのニオイを嗅覚とニオイセンサーにて追跡していった。
  • すると、何に使っているか誰もわからない、通気のような開口部が見つかり、そこから侵入してくる臭気が、問題の臭気の質とドンピシャであった。
  • そこらへんで臭気が強く感じられたため、急場の策として、その開口部を閉塞することとした。
装置などの名称/分類
装置等の紹介
施工後の状況
  • とりあえずその閉塞をして、しばらく様子を見ていただく。 もしそれでも雑排水系臭気が感じられることがあれば、タイミングや状況に加えて、天井裏や店舗周辺まで確認いただき、記録をとっていただき、追加調査を実施することとした。
その他補足感想など
臭気発生源調査
においセンサーによる測定
臭気判定士による臭気調査
臭気発生源調査
 

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

問い合わせボタン

下記のバナーをクリックお願いいたします!
ブログランキングバナー人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/