臭気コンサルテーションからの堆肥化プラント工場の臭気対策


人気ブログランキングへ

担当(著者)
臭気判定士 シックハウス診断士 山田大介
提出日付
2018年4月20日
施工先
施工概要
施工前状況
  • 堆肥を発酵させて、有機肥料に再生する工場にて臭気苦情が発生していた。
  • 一度、現地を確認するべく、臭気判定士が車にて現場に近づいたところ、1km程度離れた場所で、堆肥工場から発生していると思われる臭気を確認出来た。
  • その後、工場にてお客様とお打ち合わせしたり、工場内を確認したところ、堆肥発酵の作業工程にて、高いアンモニア濃度を中心とする強烈な臭気が発生している事が確認出来た。
  • 工場における臭気対策の最短ルートにして必要不可欠と弊社が考えている「臭気コンサルテーション」はもちろん、臭気測定も実施した事がないとの事だった為、まずは簡易的な臭気対策コンサルテーションの実施をご提案した。
  • その中でも特に臭気発生の強い巻き上げ工程の作業場には空間に消臭剤噴霧を提案した。
施策内容
  • 臭気対策のコンサルテーション結果としては、臭気指数(原臭)40<臭気濃度10,000>がターゲットとなると判明した。また、指定的な臭気物質はアンモニアであった。
  • 臭気拡散シミュレーションや臭気判定士の嗅覚による官能評価、そして当該地域の悪臭防止法条例等からディスカッションした結果、排気出口で脱臭効率50%程度とし、他にダクト改良等で臭気苦情へ対策していく方法がお客様によって採択された。
  • 本来であれば、弊社のインジェクションスクラバー脱臭装置を用いる事で、この脱臭目標数値をクリアする事が可能となる。しかし今回は既存の脱臭塔の活用を中心に考えて欲しいとのご依頼を受けた為、幾つか複数の合わせ技で脱臭をご提案させていただいた。
  • 具体的には、脱臭塔(スクラバー)を改造し、堆肥化プラントに消臭能力の高い消臭剤を、弊社が設計するスプレーユニットにて噴霧していただく「消臭剤スプレー噴霧システム」の採用が一つ。
  • 工場内で特に臭気発生の強い巻き上げ工程の作業エリアに、消臭剤を空間噴霧する方法が二つ。
  • そして排気ダクトの形状変更と立上げ工事という三つの改良案を実施していただいた。
装置などの名称/分類
  • 堆肥化プラントの臭気対策
  • 堆肥工場の排気臭対策
  • 堆肥化施設の場内臭気対策
装置の紹介(概要)
施工後の状況
  • 消臭剤スプレー噴霧システム導入後、原臭臭気濃度10,000(臭気指数40)が、排気出口にて、臭気濃度3,200(臭気指数35)と、脱臭効率68%となった。
    また、排気ダクトの改造も効果を発揮し、臭気コンサルテーションの予想通り、臭気苦情は解決した。
その他補足感想など
  • 今回の工場では、それまでにもいろいろな脱臭対策をトライされていた。しかし、臭気の測定や、脱臭目標値などを決めておらず、目的に合致した脱臭装置や脱臭方法の選定がされていなかった。
  • お客様によっては、「臭気測定や調査だけにお金と時間をかけるのか?」と最初はおっしゃられるケースもあり、その疑問は理解出来ない事ない。しかし、現状を知らずして対策は立てられない。弊社では臭気の現状把握こそが、消臭脱臭成功の条件であると必ずご提案させていただいている。
  • 本件でも、そこはご理解いただき、費用と時間を使ってでも、とりあえず最低限のコンサルテーションを実施させていただけた。
  • その結果から、臭気苦情解決策をご提案したが、今までかけてきた費用もあり、必ずしも全てを導入できるほどの余力がなく、「出来るだけ」で良いので、予算内で収まるような方法を考えてくれとご指示いただいた。
  • その為、本来はインジェクションスクラバー等を用いれば、もっと高い脱臭効率を発揮出来て、臭気苦情の解決の可能性も高められるところを、既存の脱臭塔をスクラバー仕様に出来る限り改善したり、場内への雰囲気噴霧で少しでも原臭臭気濃度を下げたり、あるいは排気ダクトの改良を行ったりと、何とかご期待に沿えるよう、やれる範囲での脱臭対策を実施した。
  • それで何とか、臭気苦情を解決出来たので、弊社としては決して満足はしていないが、お客様からご満足のお言葉を頂戴できて、目標も一応クリアできたので、一安心といったところだ。
  • 堆肥工場堆肥化プラントはもちろん、工場の臭気対策であれば、日本及びタイにて対応しておりますので、弊社共生エアテクノまでご相談下さい。
堆肥工場
臭気測定
脱臭作業
臭気の解析
臭気測定
臭気判定士による官能検査

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

下記のバナーをクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/