業務用消臭剤のテスト(産業工場向けの消臭剤)



人気ブログランキング

    
種別

工場の排気臭対策(産業工場向けの消臭剤)

担当(著者)
臭気判定士 2級管工事施工管理技士 原田隆寛
提出日付
2022年2月4日
対応先等
産業工場(工場の臭気対策)
概要
業務用消臭剤のテスト
状況等
  • 弊社の業務用、産業用の消臭剤として、デオドプロシリーズがあります。
  • 主な用途は、工場の臭気対策に使用しております。
  • 最も多い利用方法は、各製造工程における排気臭対策です。
  • 消臭剤は弊社脱臭装置に組み込まれて、いろいろな方法で噴霧されます。
  • 例えば、インジェクションスクラバー脱臭装置の消臭剤として入ります。
  • 他にも、ハイブリッドスクラバー脱臭装置でもたくさんの納入実績があります。
  • 最も多いのは、排気ダクトの途中に消臭剤噴霧BOXを設置して、その中で消臭剤をスプレー噴霧する、ダクト内スプレー噴霧システムです。
  • 弊社でいう、デオミスト型の脱臭システムとなります。
  • 他にも、有機溶剤の臭気を低減するための、塗装ブース向けの消臭剤であったり、臭気の質をかえるような薬剤、あるいは油汚れを除去するような薬剤もラインナップしております。
  • そんな中で、弊社としては、VOC臭気の消臭剤として、さらに高い消臭効果を出せるような消臭剤の開発にも日々、取り組んでおります。
対応内容
  • 有機溶剤系の排気臭に対する消臭というのは、従来、難しいものです。
  • 特に、湿式による脱臭装置では、しっかりとした脱臭効果が得られにくいところでした。
  • 湿式脱臭方式における脱臭効率を求める方程式としては、
    脱臭装置の接触効率 × 消臭剤の消臭効果」 で表されると弊社では考えております。
  • 例えば、スクラバー脱臭装置で、弊社のようなインジェクションフィルターを用いますと、90%以上の気液接触効率を得られることも可能になります。
  • しかし、肝心の消臭剤が、VOC系臭気に70%ほどしか消臭効果を発揮しないとなりますと、
    「90% × 70% = 63%」の脱臭装置というか、消臭装置ということになるわけです。
  • 弊社では、この両方の効果をいかに高めていけるか、を日々研究し、開発しております。
  • インジェクションスクラバーも、内部構造の改良や、インジェクションフィルターの進化を日々、続けております。
  • そして消臭剤についても、OSR機能水という消臭剤を日々、テストして進化させております。
装置などの名称/分類
  • 工場の排気臭対策
  • 排気臭気の消臭剤
  • 産業用業務用消臭剤
装置等の紹介
対応後の状況等
  • 先日も、弊社の大阪ラボに、チームケミストリーが結集しまして、DeodoPro(デオドプロ)の消臭剤改良テストを実施しました。添加剤の調整や、接触率ごとの消臭効果など、諸々の条件で各パターンの効果検証を実施。少しでも多くのご要望にお応えするべくイノベーションを続けております。
その他補足感想など
  • コロナ禍が長引いておりますが、日本国内の工場の臭気対策はもちろん、タイの工場の臭気対策でも、それなりにお問い合わせやお引き合いを頂戴しており、大変ありがたい状況です。
  • やはり弊社共生エアテクノが、消臭や脱臭、臭気対策脱臭装置ニオイセンサーのプロフェッショナルとして、お客様から必要としていただけること。必要としていただけるお客様のお役に立てること。これが最大の社会的存在意義です。
  • そのためには、弊社がイノベーションしていかなければならない方向性は、そういうお客様のお声やご要望、そして求められるスキルなどにヒントが隠されていると思っております。
  • よって、弊社では現場主義をモットーとし、コロナ禍でも極力、工場様へ訪問し、実際に現場を確認させていただいております。
  • それは、ニオイという、オンラインミーティングでは実際に嗅げない、伝わらないというものが相手であるということにも関係してきます。
  • 消臭剤は現状、消臭剤そのものは無臭のもの。そして消臭効果の高いものが当然、好まれますが、ニオイの種類がたくさんある中で、弊社では1種類の消臭剤で全てが対応できるとは当然、考えておりません。
  • そのためにDeoproシリーズでは、基幹となる酸化機能水という消臭剤だけでも、添加剤を各種用意しており、ニオイの強さや質に応じて濃度やタイプを調合しながら対応しております。
  • そして高分子系消臭剤は、弊社はメーカーではなく、代理店として仕入れと販売しておりますが、こちらも単なる販売ではなく、マッチングテストも実施しますし、フィールドテストでもスプレー噴霧なりスクラバーなりのデモテストを弊社脱臭装置と組み合わせて、最適解を導けるようにしております。
  • そこに今回のOSR機能水を数種類、ラインナップに加え、反応マスキング剤をはじめ、いろいろなラインナップを日々、加えるべく対応しております。
  • 工場の臭気対策でしたら、日本およびタイに関しては、弊社共生エアテクノまでお問い合わせやご相談をいただけましたら幸いです。
 
消臭剤の開発
消臭剤の開発
消臭剤の開発
     

脱臭・消臭等「におい」でお困りの方は、お気軽に弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

お問合せはこちらからどうぞ

下記のバナーをクリックお願いいたします!

人気ブログランキング

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/